事業案内

Service

産業廃棄物処理

多種多様な産業廃棄物の処理に対応

製造工場や中間処理施設より発生するがれき類や廃プラスチック類、ガラスくず・陶磁器くず、ゴムくず、金属くずなどの安定型廃棄物から、汚泥、紙くず、燃え殻、木くず、廃油、廃酸・廃アルカリなどの(特別)管理型産業廃棄物まで、運搬や処理に困っている廃棄物のリサイクル率アップにお応えします。

お問合せからご提案まで


刈谷工場


飛島工場


エコレ城南島

産業廃棄物処理業の許可内容

都道府県 許可番号 事業の区分 PDF
愛知県 第02320001002号 中間処分(破砕) 許可証はこちら
産業廃棄物の種類
破砕:廃プラスチック類(自動車等破砕物及び石綿含有産業廃棄物を除く。)、金属くず(自動車等破砕物を除く。)、ガラスくず・コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く。)及び陶磁器くず(自動車等破砕物及び石綿含有産業廃棄物を除く。)、がれき類(石綿含有産業廃棄物を除く。)
施設
刈谷工場 破砕施設 愛知県刈谷市小垣江町御茶屋下22番地3
飛島工場 破砕施設 愛知県海部郡飛島村大字梅之郷字東梅18-2

汚染汚泥処理

汚染汚泥とは、汚染土壌と同等レベルの有害物質を含む建設汚泥です。汚染土壌処分業の許可及び産業廃棄物汚泥の許可、両方を保有している施設でなければ取扱いが出来ません。弊社は東京都内で唯一両方の許可を保有する施設として、関東は勿論、全国からの汚染汚泥を受け入れ処理しております。

埋設廃棄物処理

旧処分場跡地や河川敷の再開発により、過去に埋設された廃棄物を掘起し、処理を行うケースが増えております。シグマテックでは、このような埋設廃棄物に対し現場に選別機を設置し粒度・品目ごとに選別することで、リサイクルを主体とした処理を行うことが出来、トータル処理コストを圧縮することが可能としました。

詳細ページへ